Of vs. About

学生さんに質問されて色々と調べたので、備忘録も兼ねてブログに書きます。

「think of」と「think about」の使い分けについて。

以下の記事でも紹介されていますが、

http://www.eigowithluke.com/2010/11/ofの意味とaboutの意味/

違いは、ヒト/モノをどれだけ・どのように捉えているか、です。

「think of」の場合は、想像力を働かせて考える

「think about」の場合は、状況等から推測して論理的に考える

といった具合です。

類義語で表すなら、

「think of」の場合は「imagine」

「think about」の場合は「consider」

などの表現に当たるのではないでしょうか。

この熟語に限らず、使い分けがうまく言葉で表せない場合は、

「どういった状況で使われるか」に焦点を置いて、

例文集めをすると違いがみえてきやすいです。

ご参考までに。

ショージ

スポンサーリンク
ad 336
ad 336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です