セブのカフェ YOLK – Coffee & Breakfast

今回の4泊6日のセブ滞在中、仕事以外の時間はほぼ【YOLK – Coffee & Breakfast】というカフェにいました。ごはん美味いし、ドリンクメニューも豊富。お洒落な雰囲気で、店員も陽気で気さくな人ばかり。Wi-Fiあり、電源ありの何でも屋です。あまりにも居心地が良いので、この数日間で5000円以上も使ってしましました。とてもお世話になったので、今回の記事で簡単にお店の紹介をさせていただきたいと思います!

お店の概要

yolk
日本でいうところのデリカフェです。何料理か分かりませんが、小洒落た感じの美味しいものがたくさんあります。メニューは、ざっくりと肉系、野菜系、パスタ各種。しっかりとカテゴライズされていますので、英語が苦手な方でも大丈夫です。

こちらのカフェは、ITパークから1.5kmくらいの場所にあります。ITパークからだとタクシーで7分60ペソ人くらいの距離。一本道ですので徒歩でもアクセス可能です。人目のある大通りに面したお店ですので、治安はご安心ください。

住 所:Tan Kim Building 80 Tres Borces St.Mabolo, Cebu City
定休日:月曜
営業日:火曜ー日曜(7:30AM – 10:00PM)

くつろげるカフェ

yolk

  1. お洒落な内装
  2. リーズナブル
  3. Wifi完備
  4. 電源完備
  5. ごはんが美味しい
  6. 店員が優しい
  7. アクセス良し
  8. 長居OK

そうなんです、とにかくサービスが良い。僕ら外国人にとっては、異国の地で知らないカフェに入るのは勇気がいります。そんな中で満足の出来る良カフェを見つけるのは至難の技です。通りすがりの旅人にも優しいこのカフェには、応援したくなる何かがあります。笑

食べたもの・飲んだもの

特に美味しかったものベスト3を紹介します!

第3位:お肉の炒め物(名前忘れました)
yolk
「とにかくお腹が減ってるんで、何でもいいからボリューム満点のやつヨロシク」と注文したらこれが出てきました。塩・油・香辛料マックス。スタミナ料理です。疲れている人にオススメしたい一品です。

第2位:トマトパスタ(名前忘れました)
yolk
「トマトパスタが食べたい」と言ったらこれが出てきました。オリーブオイルがトマトを引き出していました。ボリュームも意外にあったので、食いしん坊さんでも満足できるでしょう。

第1位:肉料理(名前忘れました)
yolk
「肉」と言ったらこれが出てきました。フランスパンの上に、何かのお肉がのってました。とにかく美味しかった。これは是非食べて欲しい一品です。

ウエイターさんはは昔英語の先生をやっていたそうで、外国人慣れしています。英語が苦手な人に対しても、丁寧に接客をしてくれます。料理の値段はどれも200~300ペソ、ドリンクメニューは100~150ペソ位で良心的です。毎日通っていたので、メニューの3分の1は食べました。どれもこれも本当に美味しかったです。肉系は少し重いので、疲れているときはベジ系のメニューを注文してください。中でも店員がオススメしてくれる料理は特に美味しかったです。面倒くさがりの僕にはぴったりです。

後日セブの友人にききましたが、このカフェはやはり有名店らしい。ITパーク・アヤラモールの近くに住んでいる人は気が向いたら是非お立ち寄りください!

Salamat po!

スポンサーリンク
ad 336
ad 336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です