学校の決め方

留学を決めた後は、一番に留学先(国・地域)、二番に学校を考えます。

フィリピンを選ぶ場合も同様、どの学校に通うかを決めなければなりません。

ネットでざっと調べると、セブにある学校が出てきます。

セブは観光地としても有名ですからね。

知らないところより、どこかできいた名前の方が安心かもしれません。

でも少し待ってください。

フィリピンは南国島国で観光産業が盛んです。

リゾートとしても名高いだけに、治安が気になるとことです。

住むのはホテルではなく、学校ですからね。

フィリピン関連者の中では有名な話ですが、

セブは観光地の為、他の地域と比較して治安がよくありません。

(ちなみに首都マニラの治安は悪いと言えます)

外国人・お金持ちの集まるところに犯罪も集まります。

治安がいいと宣伝するエージェントもありますが、

場所によりけりなので、鵜呑みにするのはやめた方がいいです。

(もちろんセブの中でも場所によりますし、他の地域でも悪いところは沢山あります)

治安がどうのこうのと書きましたが、

何より、「何を目的に勉強するか」を念頭に考えた方がいいと思います。

エージェントやインターネット、友達からの情報だけではなく、

自身が何を求めているかを明確にして学校選びを行った方がいいでしょう。

少しだけ、学校を斡旋する人たちの気持ちを考えてあげてください。

商品(学校)のデメリット(悪いところ)を強調して説明するでしょうか?

持論ですが、それは難しいと思います。

でも中には本音で話してくれる人たちもいます。

何から手をつけて分からなければ、

直接このブログにコメントをしていただいても。

Mail・fb・Line・Skype等にメッセージを投げていただいても構いません。

フィリピン歴10ヶ月の筆者がフィリピンライクにお答えします(笑)

ショージ

スポンサーリンク
ad 336
ad 336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です