授業(6月29日)

コースも3週目に突入!新規一転頑張ります!

まず、一限目!

先生から授業のやり方を少し変更したいと提案されました。

1・2週目の授業から考察して、もう少し負荷をかけられると判断したとのこと。

ちゃんとモニタリングしてフィードバックしてくれるのはありがたいですね。

もちろん全ての先生がこのやり方をするわけではありません。

どちらがいいかは、結局のところ学生次第。

先生からのストレスは0にして、リラックスしてやりたい学生もいますし、

私のようにどんどん難しいミッションを課して欲しい学生もいます。

こういった学生のニーズに柔軟に対応できることが、

フィリピン留学の一つのメリットではないでしょうか。

さて、本題に戻ります。

授業の冒頭では、スペルミスし易い単語クイズをやりました。

全て知っている単語でしたが、5問中4問ミスしました(笑)

kb1

ちなみにこちらがその単語たち。

    1. accommodation
    2. aggressive
    3. amateur
    4. assassinate
    5. beginning

結構自信はあったんですが・・・

精進あるのみですね。はい、がんばります

その後は、読み物。

以下の単語をおさらいして、アメリカでホットな話題について議論しました。

kb

(ちなみに、plaintiffが分かりませんでした)

トピックは先日ニュースで大きく取り上げられた同棲婚について。

今朝、ちょうど関連する記事を読んだばかりだったので、

読解はすんなりできました。

Controversialなトピックですね。面白い。

ちなみにソースはこちら
http://www.bbc.com/news/world-us-canada-33290341

興味があれば読んでみてください。

二限目では、以下の読み物をテーマに読解と議論。

ソースはこちら
http://fullspate.digitalcounterrevolution.co.uk/archive/poetry1.html

授業の冒頭は読解。

5分で理解して、要約させられます。

今日は分からない単語が多くて撃沈しました(笑)

例えば、

    ・pin-up
    ・culprit
    ・pop
    ・sensibility
    ・contemplate
    ・uplifting
    ・conductive
    ・bleak
    ・midwinter

等、意味がしっかりと捉えられない単語がたくさんありました。

文脈からなんとなく推測はできるんですが、

不明瞭な単語が続くと読解の精度が落ちてしまいます・・・

単語は日々の積み重ねですね〜。

本日は外出の予定があり、最後まで授業中にできなかったので、

残った部分は宿題になりました。

難しい内容ですが理解に努めようと思います!さーて勉強!

ショージ

スポンサーリンク
ad 336
ad 336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です